<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
イブと郵政公社のブッキング
おはようございます。突然ですが、職場が近いので10時までは家にいられます。

昨日の朝に気付きましたよ。
このブログの更新は、ソフト・ワードでネタを書いて、一段落ついたら行われるようなのです。
以前に「ブログの更新は休前日だ」の意のことを言っていたのですが、
違いました。
違うな違うなー、とは何となく思っていたのですが・・・。

いや、ネタは毎日考えてるんですよ。設定も、言葉も、動きも、思ってます。
(もっと音と照明を入れた状態も考えねばと習いましたのに、まだまだ私は足りない)
他のこと考えるの苦手なんですよね・・・。
ネタはほとんどノートに書きます。なので、PCに向かうのは清書のときです。
そうそう、だからこのブログは変な時期にまめに更新されてるんですね。清書に入らないとPC開かないんですね。

2月公演、ナポレオン・ザ・ロック!
今回の出演は山本・原の2人です。
いっつも2人で練習しているようですが、
「あ、原ちゃんて、まじまじ見るとやっぱり格好いいな」とか、
「山本さんてどの角度から見ても可愛いよなー」とか、思ったりすんのでしょうか。
雑念だらけなんでしょうねえ、きっと。
とか考えながら、巻き返すように家で清書をしてます。最近。
私は雑念だらけです。清書しながらネタ帳の別のページに、別のネタを書き始めたりして、別のネタ考えたりして、遊んでます。代わりに起きてる間はネタばっか考えてるって事でご勘弁。


昨夜は24日、イブ!という事をうっかり忘れて、と言いますか
「年賀状は24日までに・・・」という郵政公社さんの呼びかけが頭にくっきりとあり、
慌ててお世話になった方へ「ご住所を伺いたいのですが・・・心を入替えました」みたいなメールを発信しまくってしまいました。
送信後に「今日はまさにイブの夜だな!!」と気付き、慌てて、
「返信はいつでも本当に大丈夫です。」というようなフォローメールまで出す始末。
相手に気を遣わせまい・・・とまだ21時なのに「私はもう寝ますし、ね、返信はいつでも大丈夫です」みたいな事を・・・。
ああ!!イブに21時に眠ると思われた!
しかも!人のイブを汚してしまいました。
この愛の気持ちが、また空回り。。。

何か変な深読みされて、
「ああ、江尻さんもしかして郵便局員さんとの忘年会だったのかな」とか
「郵便局員さんとクリスマス合コンらしいよ」「ああ、なんか生真面目な人と出会えそう。」とか
「江尻さんて郵便局員さんと結婚したんだってー」「えー、超似合う~、あの深緑色の制服と横掛け鞄と、似合いのカップルじゃーん」
とかなったりすると良いのに。
そう、そんで
「お前早く年賀状準備しろよ、俺が仕分けして届けてやっから。」
「え、仕分けも届けも、両方するの?役割分担じゃないの?どっちもするの??」
「うるせえな。いいからお世話になった人にメールしろよ。」とか言われて、
つれないなぁとか思いながら、しぶしぶメールした、とか。
そんで「メールしたらさっさと寝ろ。郵便局員の朝は早いんだ、その女もまた然りだ」と。
そういう風にとらえて頂ければ良いのですが。良くはないですが・・・

お返事下さった皆様、本当にありがとうございます。すみませんでした。(とはいえ、きっとこのブログの存在は知るまい・・・だってコントやってるなんて秘密ですもん)
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-25 09:21
クリスマス
先日、第二黎明期さんの「サンタステップカフェ」を観に行ってきました。
とっても良かったです。

毎度のことですが、お話自体も好きですが、それにも増して笑いの面がすごいのです。
たくさん笑ってしまいました。堪えきれず、両脇の方にご迷惑をお掛けしたのではないかとヒヤヒヤしてます。
シダジュンさんの脚本は、何というか人間像・人間関係を活かして、なおかつ言葉も面白く無駄がなく、良い無駄もあり(無駄を愛する私はとても尊敬してます)、ここまで言いますか!というネタもあり、伝わった人には相当笑ってしまうような小ネタが挟み込んであります。
一方役者さんも素晴らしくって毎度毎度感動してしまうのですが、西堀DOMOの距離感でも、魅入りやすいのです。
そして何より、笑いの取り方が絶妙です。言葉と一体となっていらっしゃるし、役者さん同士がお互いを輝かせあっている、ひとつの小ネタに対する一体感が・・・!!
そう、皆でひとつひとつの小ネタを愛し、そこに全集中していらっしゃる・・・!!

こんなこと言ってるから、やっぱり私は気持ち悪いのです。
そして間違った観方なのではないかと、不安になります。しかし、面白いんだもーん。です。
という事で、本当にお勧めなのです。第二黎明期さん。

クリスマスツリーが本当に綺麗でした。
初めてあんなツリー見たかもしれません。照明ってすごいのですね!
舞台芸術です。
今まで観た中で、一番好きなツリーでした。本当に!
劇中のツリーなので、もう見られないと思うと残念です。しかしそれが舞台芸術!(なのかな?)

素敵な時間を、本当にありがとうございました。

来年もクリスマス公演があって、クリスマスツリーが出てきて、第二黎明期さんが観られたら嬉しいなあ。欲を言いますと、今日の日付、24日の公演もあると嬉しいですねえ。へへ。


昨日の練習の帰り、けやき通りのイルミネーションの中を通って帰ってきました。
通勤路でしたから見慣れてたはずなのですが、懐かしさも加わり、なかなか泣けてきます。
12月は年末という事もあり、反省の一途を辿っております。ここ1年の私の行動は本当にひどい。せめて、コントだけは誠実に!は、いくつか実を結んだ、のか?!
色んな人に助けられて、支えられて、何とかやってきました。本当にありがたいことです。
心を入替えようと思います。
何で「はい」は2文字なのに、それに付随した行動や活動は1日だったり1ヶ月だったり、3ヶ月4ヶ月、もっと長かったりするんですかねえ。不思議ですよねえ。良い事に繋がる「はい」を増やさないと、「はい」が悪いみたいで可愛そうですねー。楽しくて後悔しない「はい」を増やします
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-24 09:05
触発は大袈裟でしょうか
今日の夜あったことです。
とても嬉しい電話を頂きました。
その電話は、これまた別の、とても嬉しい内容の電話のやり取りを私に伝えてくれる為で、
ことづて、っていうのでしょうか、ことづてを頂いたんです。

ザ・エイリアンショーを観に来て下さった方が、ブログでたくさん嬉しい感想を書いて下さってます。

とても嬉しかったです。オミオツケ、やって良かったなあと思います。
面白い事をたくさんしよう!!と強く思いました。

その感想を書いて下さった人も、電話をくれた人も、
私は尊敬しており、そして、面白いなー・・・と思う人なのです。
爆笑の意味ではなくて、発想や想像や、その熱中っぷり、愛情、素晴らしい実力を楽しい事に費やしてる感じを受け、とても面白いです。

まだまだお知り合いになったばかりですが、それでも、作ったものがきっかけでお互いに興味が持てるって嬉しいです。

もったいぶってすみません。
見て欲しいです。こちらは、感想を下さった方です。私は3月に、初めて作品を拝見致しました。
さ、どうぞ!
その方のサイトではなく、サイト内の「gallery」というところへジャンプ!して頂きました。
でもこちらはまだまだ、一端ですよ、きっと!絵を見て、それからサイトのトップページを見て、
どんな人かな、言葉も知りたいな、たくさん絵を見たいな、生で見たいぞ!!
となるはずです。(私が知り合った流れと似ておりますね◎)

勝手に紹介してしまいました。。。あの、すみません。
『口下手な人は意外と情熱的の法則』って事で、口下手な私は情熱にまかせて紹介してしまった、という事でお許し頂きたいです。

電話をくれたのは、ヒッコリーの力石君です。
力石君は、一緒に働いていても、やっぱりまだまだ掴めません。
力石君の作品は、素人の私にも凄いのは分かりますが、何より、面白いので好きです。細部まで面白い事が転がってます。
ここでカミングアウト、今年の7月のヤマモダン公演「孤児の半生」は、力石君のループバーでのライブペイント見てて思いつきました。
なすびみたいな顔の子が、時間とともに、どんどん増えていきました。ちょっと寂しそうな表情で、でも可愛い。黒の絵の具で、着々と増えていくんです。
寂しそうなのは、たらい回しにされてるからで、その度にエピソードがあって、設定があって、どんどん生まれていくってのがやりたくなりました。
ま、思いついた時点では漠然ですよ、漠然。
それが、何故、ああなったかは、よくわかりません。。。
出来上がったときには、笑いに重点置き過ぎてましたが。孤児の半生のハルマキ君扮する「さわお」は4件しか回ってませんが。「わさお」ってのも出てきて混乱しましたが。


電話頂き、感想を拝見し、コントを書こうと意気込み、書き進めましてこの時間です。
あ、まんまと触発されました。
今年はいろいろありましたが、自然と振り返らせて頂き、全部、反省も含めて愛することができそうです。
本当に、ありがとうございます。 たくさんの人に感謝してます。


オミオツケ最終日、客席には私の知人が5人、来てくれてました。
すごく、私にとってリッチな方々でした。コントの人、水回り修理受付のOL、絵の人。
5人とも、それぞれ違った角度から触発してくれる人達です。
面白いコントを書きたくて書きたくて、むずむずしてしまう人達です。

その中の一人、相方の中田は普通に歩いていても、ほんとに物理的にぶつかってくるのでどうしようもないです。横に揺れながら歩くのは、そろそろやめて欲しいです。あと、食べ物に気をとられてふらふらして、ぶつかってくるのも。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-16 01:46
相方相談所
前回のブログの最後に、
『それにしても、「相方相談所」には驚きました。他人ゴトとは思えません・・・。
その昔、紙袋をかぶってコントをやっていたのは、本当です。
次回のこのブログ、見に覚えがある言葉と、小出さんの下さった台詞が酷似しているもの特集です。お楽しみに・・・。』

相方相談所とは、結婚相談所に、お笑いで頂点を目指す為のパートナーを探しに来る、
笑いの才能がない客人と、結構相談所のやり手職員との攻防を描いた、とても面白いコントです。
話の流れが面白く、展開でしっかり笑いをとるコントです。脚本の小出さんのセンスが良いのです。冒頭の、客人(江尻ですね)の小手先のボケや演技では大した笑いは起こりません(江尻の力不足ですね)。すみませんでした。

ま、さておき、結婚相談所に相方を探しにいった覚えはなくとも、この客人の思考回路がすいすいと頭に入ってきて、台詞の覚えやすいことこのうえなし!でした。
どおりで、私が言いそうなことばっかりでした。



■危険度2 (こんな状況なら言います)■
「道楽でやられては迷惑です!!」
金持ちと夫婦漫才をやる事になったら、言います。札束の突っ込みも、それはそれで面白いかもですね。

「お姉さんが相方やって下さいよ!そうだそれがいいですよ、どうして今まで気付かなかったんだろー!さっきから逐一私の言動に対して突っ込んで下さるし、私のネタに対する指摘も的確かつ厳しくていらっしゃる!!・・・また拾って下さった・・・!!」
→最高ですね。


■危険度3 (誰かに言われてそう)■
「あなたは相方に過剰な期待をしすぎですよ、相方がいたらどうにかなるとでも思ってるんですか??」
思います。方向やセンスが一致してるって、心強いですよ!ひとりぼっちじゃないんですよ??! でも、どうにかなるネタを書くことが大事って、わかってるもん。。。

「さむっ!」
これはいつでも最近も言われてますね。お姉さんがネタを見て面白くなくてぶっ倒れるシーンです。お姉さん、舌を噛んで自決を図りましたね。罪悪感です。
あと、痛々しいとか、ライブが失速したとか、ここでさむいネタ挟むからーとか、面白くないコントを削ったらすっきりしたとか、類似の言葉を胸に刻み、私は成長するのです。しかし、「2度見たら面白いんですって!!」



■危険度4 (ここまでは言ってないけど、ねえ)■
「何ていうか・・・時代が追いついてない、っていうんですかねえ」
時代は正しいです。そんなことはわかってます。お客様あっての笑いです。
自分の技術や、伝え方が追いついてないのです。面白くない、わけではない、と信じたいですよ。


「まず、紙袋をかぶるんですよ、そんでその上から、ウサギの耳をつけるんです。」
紙袋はかぶってました。ウサギの耳は付けてません。私の場合は、相方ともども、2人して紙袋をかぶってました。2乗。



■危険度5 (本当に言ってる恐れがある)■
「結婚だけが人生じゃないですよ、人生を何に賭けるかはその人に自由じゃないですか」

「あなたは相方というものを軽く見ている??!」

「私のネタ、結構説明が難しいジャンルなんですよ」

「と思うでしょ?ところが、実際に見たら面白いんですって!」
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-14 18:03
ザ・エイリアンショー、御来場ありがとうございます
昨日の昼間、オミオツケというユニットの第1回公演が無事に終了致しました。

御来場下さったお客様、
ご協力下さった皆様、
本当にありがとうございます。

たくさんの方にご覧頂けたことを嬉しく思います。
全6回でした。
最後の2日間は満員御礼で、とても嬉しかったです。
御来場人数は、のべ100名を超えたそうですよ!びっくりです、快挙です。

演じ手をしっかりやらせて頂いたのは初めてで、気付くとなかなか疲れが溜まってましたねえ・・・。
小出さんと中嶋キャプテンのコントに、起用して頂きました。
とても勉強になりました。
し、楽しかったです。

書くのも楽しいですが、演じながら作るのも、楽しいですね。


昨夜は、オミオツケのメンバー他3名様とスタッフさんは打上げでした。
さぞ盛り上がったことでしょう^^

私はと言いますと、残念ながら打上げには参加できず・・・。
今年1年の業を振り返る行事に参加して参りました。
この1年を、深く反省しておりますし、でも、やってみなきゃわからないことも沢山あったので、これで良かったと思ってます。
今後に全部、活かしていきます。

オミオツケのお誘いを頂いたのは、なんと、今年の4月の終わり056.gif
反省も多々ありますが、個人的には、オミオツケに自分が貢献できることは、惜しみなく、
「あ、これヤマモダンにまーわそっ、形にしてもらおーっと」とか「あ、これヒッコリーで文面のみでやった方が美味しい?!」
とか考えず、本当に惜しみなく出しました。
結果、オミオツケの方々が満足いくものが残ったのであれば、
とても意味があったと思いますし、嬉しいです。
・・・意味あったら、嬉しいですねえ。
ヤマモダンとは全く作り方が違い、勉強になりました。いろんな方のやり方に合わせて、それでも自分のやりたい事を妥協せずに成就できるような、そんな柔軟な書き手になりたいです。
本当に、貴重な経験をありがとうございます。

個人的に終始、小出さんがツボでした。
笑い、ふざけまくっていたツケは、小出さんの書いて下さったコント「相方相談所」でビシバシ頂きました。
それにしても、「相方相談所」には驚きました。他人ゴトとは思えません・・・。
その昔、紙袋をかぶってコントをやっていたのは、本当です。
次回のこのブログ、見に覚えがある言葉と、小出さんの下さった台詞が酷似しているもの特集です。
お楽しみに・・・。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-14 17:30
メリークリスマース!
メリークリスマース、とヒッコリースリートラベラーズ、は似ています。

という事で、昨夜、オミオツケの通し稽古後、ヒッコリーに戻り、残してしまった仕事を片付け、
より楽しい店内になるよう、迫代表とともに模様替えに励みました。
(全然、という事で・・・でもなかったですね。)

シュミレーション、楽しかったです。
紙の上に図を書いて「いいねいいね」となっても、いざ「ちょっとやってみて」となると、
驚くほど違和感たっぷりだったり、盲点がぼこぼこ(※遠藤さんの十八番)と出てきて、笑ってしまいます。


これを(今、レジを置いている、割と高さのある机)を入り口に置いてですね、
番台にして銭湯風にしてはどうでしょうか。
私達は番頭で、お客様はそれぞれの湯に分かれて、壁越しに「おとうさーん?!せっけーん」とか会話を交わすのです。

いいね!! え、でも、それどういうこと??


上記はもっともひどい流れですね。
でも楽しそうではないですか、銭湯風。
意外と良かったのが、

ここはパン屋だよ、こっちにレジで、このへん食パン

良いですね!!


新春には、パン屋になってますよ。ふふふ。何がどう、どのパンかは、是非ご来店頂き、
お確かめ頂き、デザインを堪能していただきたいです。

その流れでしょうか、本日はせっせと店先だけでも模様替えです。
少々クリスマスを意識してみました。
とても楽しかったです。



しかしそれも17時が限界、うまく呼吸ができない時間帯に突入です。
本日はオミオツケ第1回公演「ザ・エイリアンショー」の4回目だったのでした。
お越し下さったお客様、本当にありがとうございます。

懺悔なのですが、始まって25分くらいに、舞台装置にぶつかり、機能しなくしました。
本当にすみませんでした。
終演後、照明のデッチは見事に、私の壊した装置を直してくれました。
ありがとうございます。デッチ大好きだ。
デッチもお気付きの通り、私の好きな人たちのラインナップからも納得の、デッチ好きなのです。




明日もお仕事楽しみです。
店頭ディスプレイ、明日見ても楽しいといいなあ。。。

番台、というか番台のような机、私の中ではハシモトさんのイメージです。
私が買い物に行ったときなどは、いつも気さくに話しかけて下さいました。
こんなに人見知りなのに、上手に話して下さるのですよ!
徳ですね、人徳のなせる業です。
番台にちょこんと座っておいでなのに、「江尻私と身長一緒なんじゃん」と、出てきたときには驚きました・・・。
小柄と思っていたのに、ハシモトさんは158センチでした。驚きました。
ハシモトさんは私のコントも、たくさんご覧なって下さってるのですよ。寺尾まで足を運んで下さったことも。そうなんですよ。
いつの間にか、12月、ですよ。
オミオツケ、あと2回です、頑張りますし楽しみます。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-11 00:37
オミオツケが始まってます
(突然ですが、以下はオミオツケのブログより抜粋です。)

こんばんは。
オミオツケの第1回公演「ザ・エイリアンショー」が6回中の3回を終えました。

御来場頂きましたお客様、
場所をお借し下さっているちず屋様、
毎日お手伝い下さるスタッフ様、
ありがとうございます。
嬉しいです。
コントができて幸せです。


えっと、折り返し地点ですが、何をお話致したら、盛り上がりますかねえ・・・。
悩んだ末、なんと!早くも!まだ第1回公演の真っ最中ですが、
第2回公演の予測をしようと思います。

次は夏ですかね。
今、冬なので。第2回目は、じゃあ夏で。

女性ばっかりでやりたい事って何でしょうか・・・。

吉本炎上?
吉原ではなく吉本です。吉本の芸人さんが観ても笑いに火が点くってな、上手いですね。
衣装は、花魁ですが、予算の関係で浴衣です。
夏だし。

特大大奥?
これはすごいですよ、テレビ同様に西島秀俊さんが客演です。
大奥には女性がひしめき合ってますが、なんでひしめき合ってるかというと、将軍の為です。
西島秀俊さんが必要ですよ。
予算がなくともお招きしましょう。
あー、そんな事になったら、私死んでしまうかも・・・。
召し物をこれまた浴衣にして予算を調整し、西島さんをお招きしましょう。

蛇でごわす?
小出さんは、ギャルになりたいそうです。
(今回のライブ、もうお越しくださった方はわかりますでしょうか、衣装がギャルです)
小出さんにまず、小説「蛇でごわす」を書いて頂きましょう。
それを舞台にしてみましょう。

蹴りたいシュート?
もう、いわずもがな、ですね。


上記4つは、オミオツケが女性で構成されている点に着目して予測してみました。
お次は4人、という点に着目しましょう。

マージャン大会?
なんかしっくりきましたね。
欲を言えば、西島秀俊さんをお招きしてマージャンしたいですね。

あれ、4人といえば、ちょっと古いですが、istのCM??
じゃあ、安藤政信さんと、柏原崇さんと、松田さん浅野さんをお招きしなきゃですね。
現オミオツケは撤退です。
松田さん浅野さんには申し訳ないのですが、個人的好みの問題により、
設楽さん(バナナマン)と西島秀俊さんと交代して頂きましょう。
これで完璧です。
こんなリッチなマージャンはないですよ。
あれ、やっぱりマージャンに話が戻ってきますね。

これはもう、第2回公演はマージャンですね。
なので、お客様には、是非、今回の第1回公演をお楽しみいただきたいですよ。
2回目はマージャンになっちゃいますよ。
だから、是非、今回を楽しんで頂きたいですよ。

日にちでの宣伝は飽きたよ、という貴方のため、(そんな人おりますか?)
曜日で宣伝してみます。
今週は、水曜・金曜・土曜です。


(以上、オミオツケブログより抜粋でした。
※クリックしても大丈夫です。予約フォームに無理やり飛ばしたりなんて、もうしません。約束します。本当にすみませんでした。)

すみません、オミオツケブログの更新の順番が自分だったもので、
こっちにも同じ内容を載せてしまいました。
横着こいてしまいました。
すみません。
そんな中、赤文字のところはとても大事な本音です。
御来場お待ちしております。どうぞ宜しくお願いします。


おまけの出来事のコーナー。
今日公演後、岩室にあるだいろの湯に行ってきました。
2時間つかってました。
湯船で寝てましたね、多分。
ときどき、一人で行くのですよ、いつもは500円なのに今日は800円でした。
通常料金は800円みたいです。いつも平日の夜に行ってたので、お得だったみたいです。
へえ、今更ですが、粋な計らいに感謝です。知らぬ間に恩恵を受けまくってました。

しかし、遠かったですね。内野の方に住んでたときの感覚で家を飛び出してしまいました。
湯冷めだ、湯冷め。でもまた行こうっと。
コント浮かぶんですよね・・・。だいろの湯・・・。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-08 00:29 | ■お知らせ
明日からオミオツケのライブです
明日からオミオツケのライブです。
久々のちず屋2Fでのライブです。

オミオツケってなぁに?
時間や場所が分からないわあ・・・。
という質問に丁寧にお答えするのが、こちら→  『オミオツケ、そのすべて』

すみません、いきなり予約フォームへリンクを貼ってしまいました。
本当にすみません、詐欺のはしりみたいなことを・・・。
本当はこちらです。→  『今度こそオミオツケ』


昨日は受付担当下さる、ヒウラさんと山本ゆっぺちゃんが練習においで下さいました。
皆でパンフを作ったりしました。
私が印刷方法、というか、パンフの形状を大きく勘違いしていて、大失敗をしました。
そのおかげでこの直前に、いらない仕事が増え、皆さんにとても迷惑をお掛け致しました。
本当にすみませんでした。
その失敗のせいで、自身の体から、声から、恐ろしく陰気な空気を放出してしまいました。
本当に、すみませんでした。

とても凹んで、おかしな状態だったのですが、コントに入ると俄然元気になりました。
コントってすごいです。
この緊張感を含め、すごいです。

本日、力石君が言ってたこと。
自分の作ったものを世にぶちかますのって快感だったりします?(みたいなこと)
うん、緊張や不安で忘れてしまう事もありますが、練ったりしてるうちに目的がわからなくなったりもしますが、動機はいつもあります、だから、快感です。
本番前日にそんなこと聞いてくれて、嬉しいです。いつも助けてもらってます。

あれ、今思い出すと、力石君は「ぶちかます」じゃなくて「ぶちまける」と言ってたかもしれません。あと考えられるのは、えっと、「ぶち」が付く何か・・・ぶち、ぶち・・・・。

あと、ヒッコリーの新作関係の打合せ後、遠藤さんがウキウキした様子で、
ものを作ることが楽しいのが伝わってきました。
確実に、遠藤さんのテンションが高かったです!
あ、楽しいよな、作って、誰かが喜ぶなんて!と私も思いました。
今日は本当に良い日です。
もうすぐヒッコリーから、ボト●が出ますよ・・・。きゃー、言っちゃった!


昨日は本番直前ってことで、山本・原が見に来てくれました。
慌しくはありましたが、練習前に一緒にコーヒーを飲めました。久々だったので嬉しかったです。
2月のヤマモダン公演の仮チラシ(※)に、早くも誤植がありました。
早速謝りました。
オミオツケ公演中はその仮チラシをばら撒くことになります。
皆さん、是非、間違いを探して下さいね!

※この仮チラシは、ヒッコリーデザインではありません!!
急ぎの告知だったもので急遽、ヤマモダンで作成したものです。
(あーあー、そうですよ、ヤマモダンというか、私が変なの作りましたよ、あーあー、ですよ)
変な仮チラシですが、あくまでも、2009年12月時点のものですので!

あ、また間違ってしまった・・・!
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-05 01:54 | ■お知らせ
イベントのお知らせです
本日はイベントのお知らせです。
hickory03travelerズが参加です。

12月14日(日) 「姫響 KI-KYO」 
open16:00
close22:00
NSTさん2階の、夢ホールです。
チケットは2.500円です。
(チラシを拝見させて頂きましたが、これは大変にお得なお値段と思われます!)

アイラブ生クリームの精神で、さまざまな催しがなされます◎


「ユーラブ生クリーム???!」
「イエーイ!!」
「OK! レッツゴートゥー生、クリーム! アンド、イート満腹生クリーム」
というような下品な催しではありません。


音楽ライブ、生クリームを使ったデコレーションアートの展示、ヘアメークショー、ウエディングファッションショー(チラシより抜粋)があるそうです。
飲食物販ブース(チラシより抜粋)もあるそうです。

そして何より、クリスマスイベントだというから、素晴らしいです!!
楽しみですねえ★★



私事ではありますが、14日は実父の誕生日です。
父の会社では、社員の誕生日にホールの生クリームケーキ(15号)がもらえます。
なので、生クリームといえば、意外と父のイメージです。
偶然にも14日、イベントです。
毎年、ケーキを食べながら出る話題なのですが、
独身一人暮らしの社員はこのケーキをどうしてるんだろう、と家族でケーキを囲んで話します。
父が、「●●は、こうこうこういう人間だから友達とだろう」「●●は彼女おるし、やけど2人でも大きいよの」「●●にあげたら可哀想やろ」「●●はケーキ食わん顔やろ」
割とこの日に、父の職場の方々の顔と名前が一致します。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-03 13:08 | ■hickory03travelers
なぜだか流れる明菜ちゃん
先日、書類に翻弄されつつも書類関係の窓口の方に親切にして頂いた日、
オミオツケ練習なかったので、久々に家で早めにお風呂に入って、ビデオ撮りしてたドラマを見てました。
そう、設楽さんのドラマです。
設楽さん大好きです、面白いです。要さんも面白い人です。大人計画さん達も、もちろん面白くて、中島美嘉さんも面白いです。設楽さんを筆頭にすごいことになってます。もちろんクドカンさんがすごいんだろうと思います、全部すごいです。

東野圭吾さんの原作が気になります。すっごく違うんだろうなあ。
そんな作業、練り方、楽しそうだなあ。
原作と脚本と演出の間で、いろんな変化があるんだろうなあ。落ち着く方向はたくさん考えれそうだし、落ち着かないのも面白そうだし、笑いをどれだけ散りばめるかも、どれだけ遊ぶかも、
とにかく考えるの楽しそうです。

笑いに気を取られて見てますが、先日からすごく引っ掛かることがあります。
これ、これから見る方は読まないでね、薄くしておきますんで、見当違いかもだし、笑いに気を取られてすぎてて、聞き逃しただけかもだし、勘違いかもだし。
最初、3兄弟は、とにかく殺すって言ってた気がします。警察あてにしないで、犯人を捕まえるんじゃなくて、殺すって。でも今、証拠を探してます。でっちあげにしろ、警察に証拠を掴ませようとしてます。法的にも処罰したくなったのでしょうか、いつの間にか目的が変わったような、気のせいでしょうか、それとも、まんまと東野さんかクドカンさんの罠にはまってるのでしょうか。うーん。本編も気になりだしました。笑い(詐欺コントVTR)ばっかり気にしてられないぞ。どなたか知ってたら耳打ちして下さい、お願いします。

でも、もっと、途中から気持ちに揺さぶりかけられるエピソードがあるんですよ・・・。
何か凹みます。
ここも中身がばれるので薄くしておきます。
3兄弟がハヤシライスの味を、盗まれてます。可愛そうに・・・。親御さんを亡くされてるのも可愛そうですが、盗まれてるのが可愛そうです。もうハヤシライス作れないのでしょうか、力のある人に味を真似られたら、どうしたら良いのでしょうか。もっともっと美味しいハヤシライスを作るのが正解でしょうか。
でも、今までのハヤシライスが大好きで、また作りたかったら?何だか悲しいんですよ。このエピソードが。長男がハヤシライスを胸張って出せないのかと思うと、ほら、味かぶってるから、盗んだ人のと、そう思うと泣きそうになります。怒りより、悲しい気持ちのが、そういうときって強いから嫌ですよ。


そんなこんなで勝手に心を痛めながら見ているこのドラマの途中に、
練習中のはずのヤマモダンから連絡が。(私はさぼってました、すみません)
ヤマモダンから、飲みませんかのお誘いが・・・!前代未聞の事態です。
山本、原なんですがね、しかし、大きな先輩もいるというではないですか。
お風呂入って、歯も磨いてて、ドラマで涙腺をやられてましたが、着替えて慌てて出て行きました。
しかし、突然の誘いにはやはり罠が、神様の罠、爪が伸びてました。
ライブ前ってやっぱりアラだらけ!(車検の書類も然り、にしちゃおう)
爪切ってない女性が面白いネタを書き殴れると思いますか??
否!と、どうやら私は思うらしく、どうしても爪切りたくなりました。

原坊の車の後部座席に乗せて頂き、夜の町を走る車で、窓を開けて爪を切りました。
すみませんでした。反省してます。
中森明菜ちゃんの声で、「飾りじゃないのよ涙は、はっはー」が、頭の中を回ってました。
このシチュエーションで、この曲、絶対に思考回路のこじれです。

疲れてたのと、面子的に安堵してたのか、いつもにも増してお酒が回りました。
あー、ありがたいお話も聞けたのですが、でも、貪欲な私はもっともっと聞きたかったです。
ちょっともったいなかったです。肝臓め・・・よわっちいな!

原が深夜なのに、馬刺しカルパッチョとか、白子ポン酢とか、ピンポイントで主張ばんばんのおつまみを頼んでいたのが、何か引っ掛かりました。恐ろしい子な気がしました。
[PR]
by ejiridesu | 2008-12-01 01:39